RSS | ATOM | SEARCH
山頭火、九度来ても句碑のない町

根強い人気は全国版、防府の文化。全国に足跡を残した俳人
「山頭火」一度尋ねても句碑が建つ、句碑の町は全国にある。

山頭火、尋ね来ること九重(ここのへ)の句碑は建たねど、
詠める句あまた。
牛田には九度来ても句碑のない町ふしぎな町。

・・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで転載

句もたくさん日記に遺してます。

むくむくもりあがる若葉匂うなり
柊(ひいらぎ)のあをあをとしておだやかなくらし
つんばくろよいっしょにゆかう

当時、牛田在住の句友大山澄太さんを尋ねたときの句
そのほか、50余の句が遺されているようです。

上は「牛田の歴史と文化を生かしたまちづくりの会」へ
投稿したものを転載しました。

投稿が稀になっています。
Facebookにはつぶやき発信してます。↓
  https://www.facebook.com/yuikoubou

牛田在住ブログ「山頭火のおいしい俳句」を参照しました。
  http://blog.livedoor.jp/santoka/


ようこそ!ありがとうございます。

author:yuikoubou, category:山頭火, 11:14
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。