RSS | ATOM | SEARCH
感謝、感動、感激
感謝之印(大)







三感印章(小)













(上の写真は約11?角・三感印章)
ありがとうございます」とともに
【感謝之印】をつくりはじめて
かれこれ16年の年を重ねた。


平成3年9月3日 (サンキューさんと覚える)
「大和信春さま」の依頼からだった。(上側の画像)

たしか、セミナー修了後の感謝状に押印されたようだ?

大和信春さまは、かの吉田松陰の風貌そっくり!
現代の松陰的な、活躍をされる、お一人。
「和の実学」ほか多数を世に出し全国区で和道の
経営・互恵社会秩序づくりに力を注がれている。
はる研究院



一年後の(平成4年)四月には、【三感印章】
感謝、感動、感激」の三感をセットにした。
(上の画像下側・三点ほぼ原寸)


・・・つづき・・


そのころ、郡山市の「川島弘嵩さん」の縁から
随分作らせた頂いた「三感印章」


「感」は
清明なこころをまもることをいう。
鉞(まさかり)を口(さい)の上に加えて
祈りを閉じこめて、その実現を保障する。

口は(サイ)祈りを表す。
祈りに応じて神の「こころがうごく」ことを言う。
          「常用字解・白川静」82頁

人やモノ、自然や現象に何かを観じて「こころうごく」
ことのようじゃ。

清明なこころで、サッとさわやかな動きでこそ!
人に感動を与え、感じることができる。

古代の漢字からも伝わるものがある。


感謝、感動、感激」は一字休眠したが
ここ二、三年やっと目を覚ましている。



あっぱれ!ようこそありがとうございます@

author:yuikoubou, category:言霊ハンコ, 10:03
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.yuikoubou.com/trackback/149