RSS | ATOM | SEARCH
2018年02月20日につぶやく
09:54
本来の日本の母語、大和言葉は”一音ごとに思想”がある。 一音一義説がそれを伝えている。 ココでは日常的に使ってほしい大和言葉の大切さを伝えている。 https://t.co/Aa6n3NNKji
09:46
視点・論点 「日常で使える大和言葉」 #nhk_kaisetsu https://t.co/4NWF3MGU0X
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年02月19日につぶやく
11:53
祓い清めの梅一輪。春一気に開き競う。 うましうめ はるのいぶきよ あけのみや  うしたのうぶすな おきながたらし  ・・・・・・・・・・・・・・・・ うまし(見事) あけのみや(垚の宮)... https://t.co/CbihFUueYI
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年02月16日につぶやく
21:53
「心価」 心のよろこびの量に基づいた地域通貨の活用とは・・ 杉浦則之さんよりシェア https://t.co/WCn5XwgZ94 https://t.co/4HkGFItL3e
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年02月15日につぶやく
09:54
牛田で毎月開催中! https://t.co/QbK54kDlbr
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年02月14日につぶやく
10:21
日本文化のみなもとは コトバとともに 遥か縄文前期より用いられた「朱」 その成分、水銀朱は安全か。 https://t.co/CHh7M0Ukbo
09:44
「朱工房」の標榜(タテ書に) 結和人希感い朱 ひ合と望動の色 のい人ののちは 色ざ 色色の  な   色  ふ https://t.co/vqARWntzzF
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年02月12日につぶやく
20:23
中国料理 安記牛田店 〈あぶら麩と春雨の海鮮煮込み鍋 〉 「東北をわすれない」取組みメニューを始められました。
16:08
行乞記 広島・尾道(種田山頭火) - 縦書き文庫 https://t.co/l0PajFAU3i
15:55
牛田の町にゆかりの種田山頭火 そして蓮田善明。 山頭火は昭和8年から14年まで牛田に9回訪れている。 大山澄太と種田山頭火。折しも、そのころ牛田に下宿した蓮田善明、清水文雄は当時、熊本出身で広島文理大学の学生だった 。... https://t.co/dmeQ0KpA7c
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年02月11日につぶやく
12:02
古来より、内なる邪を祓いつ、太陽を象徴する色、聖なる色として崇められた朱色(丹)。朱に託す日本文化「朱工房 結yui」として本日2.11発進します。
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年02月03日につぶやく
09:04
節分とはトシワケ(古語) https://t.co/7x6FqQRErH
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年01月30日につぶやく
10:48
感謝の見返りこそが「地域通貨」の役割 https://t.co/51U2D7GoSj
10:32
早稲田神社500年記念講演会にて 古瀬清秀先生(元・広大考古学)貴重な重文に触れる。 早稲田神社は1511年の創建とあり、ことしは507年目。 広島城の北東(鬼門)、牛田の地域を守護しつづける。 https://t.co/nPqHfUdZ8e
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:10
-, -, - -
2018年01月27日につぶやく
22:30
RT @itsujieisuke: 住所印は、印章工房ゆいさん http://www1.megaegg.ne.jp/~yui/ がいいですよ。シャチハタの朱色がいいですよ。RT @iknowe @tanar777  私も今日から始めます。ハガキは買ってきたので、よし、今から…
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -