RSS | ATOM | SEARCH
2018年12月12日につぶやく
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年12月09日につぶやく
10:05
日本の祖語やまとことばを通して、縄文の思想にマナビ今に生かす。 (画像は三内丸山遺跡想像図・画増田庄一朗) https://t.co/GC0S3MEUni
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年12月04日につぶやく
18:24
古民家ギャラリーうした https://t.co/wpnCfUarRZ
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年12月02日につぶやく
00:50
よるが明ければ いつくしま すがたうるわし ひめかみの やわすこころの 山よこれ いちきしま姫 祀るタケヒト カムヤマト イワレヒコ。 今日は宮島で“市杵島姫考”を音読。 諸説あり。市杵島姫は神… https://t.co/3o5PJsVNap
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年11月27日につぶやく
09:38
RT @yourletter: 高知遠征、ワンコ柄コーデ、冬グリ、初日印、年賀切手、再放送のお知らせ/ブログを更新しました。https://t.co/h424MvKrna
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年11月25日につぶやく
12:13
平成 30.11.25 (日)
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:10
-, -, - -
2018年11月20日につぶやく
20:52
今回の出雲行で初めて祀られていることを知るとは・・。 大穴牟邇オオナムジ(大國主命)のお妃、須勢理毘売命スセリビメ、多紀理毘売命タキリビメは、瑞垣の内にちゃんと祀られていて外より参拝。大御神の御子天穂日命などめぐる。 11/18にapするも何故か消滅す。
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
2018年11月03日につぶやく
14:39
【もも(桃)の枝木が邪を祓う】 https://t.co/VbSlnWxmpn #jugem_blog
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -
【もも(桃)の枝木が邪を祓う】
象形文字「手」

久し振りの投稿です。

とくに美しい枝木ではないのですが、桃は太古よ
りヤマトのくにでは特に親しまれたようです。

三月三日の桃の節句の謂われは大陸からの伝承だと
教わっていましたが、日本の太古からの伝承だった
ことが分ります。(詳しくは「モモヒナギ」検索)

ひな祭りとは、初めて結婚の儀が行われた記念日で
した。

皇室での出産には、鳴弦の儀(つるうち)がとり行わ
れるそうですが、矢を使わず、弦を引いて打ち鳴ら
し音を四方へ向けて発します。(Wikipedia)

その弓には古来、桃の枝木を弓とし、矢は葦を用い
るとあり、日本の古来、神話時代の伝承が今でも大
切にされていることが分かります。

また日本の神話にも「黄泉の国」のくだりでは「桃」が
登場することは有名です。
節分の鬼遣らいにも「鳴弦の儀」が一般的に行われる。

桃の木は「邪を祓う」強い力をもっていると古代よ
り信仰さられていたようです。
現代にもふしぎな霊力ありや?

〜yui@朱の文化復活宣言〜
ねこ・ようこそ言霊ハンコ
author:yuikoubou, category:朱の文化, 14:39
comments(0), trackbacks(0), - -
2018年10月31日につぶやく
10:17
”ことば文化村”うした。・・日本の母語を大切に・・。 https://t.co/AP0HifkR8I
author:yuikoubou, category:工房つれづれ, 02:11
-, -, - -